40歳初産 ゆるゆる育児 備忘録
令和元年生まれ 男の子
1歳前半

おもちゃは必要ない? 息子のお気に入り 日用品編【1歳】

読んでくださってありがとうございます。
40歳で第1子を出産した『ぽむ母』です。

なかなかお昼寝をしてくれないとき、
『はやく寝てくれ〜い。』とちょっとイライラしてしまうのに、
いざ寝てしまうとその寝顔のかわいさに、
『はやく起きてくれ〜い。』と思ってしまいます。

育児あるあるですね。

息子も1歳になり、自分の中で好き嫌いがハッキリしてきたようです。

気に入らないものは、容赦なくドーンッとぶん投げます。
四万十川料理学校のキャシー塚本先生のように・・・。

今回は、どこのお家にもありそうな日用品の中で、
息子の心をギュッと掴んだものを紹介します。

わたしのルーム用靴下(防寒用)

防寒用靴下の分厚さが気に入ったのか、両手にはめて、
狭いろうか(ブレイブメンロード)を行ったり来たり・・・。

何がそんなに楽しいのか、ニッコニコで延々と往復しています。

おかげで我が家のブレイブメンロードは、
ピッカピカになりました(?)。

ただ、ちょっと目を離すとツルッと滑って前につんのめり、
おでこを床に打ちつけていたりするので気は抜けません・・・。

お掃除用コロコロ

最近のお気に入りです。

自分でコロコロ転がせるようになったので、
楽しくて仕方がないようです。

こちらもお部屋がきれいになってとっても助かるのですが、
目を離すとゴミがついた粘着部分を舐めようとするので、
気は抜けません・・・。

『もうおしまいね〜』とコロコロを取ろうとすると、
この世の終わりのようにギャン泣きします。

そんなにコロコロ愛が強いなんて・・・。
将来、キレイ好き男子になってくれると良いのですが・・・。

テレビのリモコン

これは、赤ちゃんあるあるですね〜。

息子もご多分にもれず、リモコン大好きです!

リモコンは衛生面からもなるべく触って欲しくないので、
手の届かないところに置いてはいるのですが、
気がつくと嬉しそうに舐めていたりします・・・。

リモコンのおもちゃを買ってあげたところ、
これには食い付きました。

ミニトレイ

おやつをのせていたミニトレイ・・・。

ひとめ見たときから、ギュッと握って離しませんでした。

舐めたり、車のように床を滑らせて遊んだり、
積み木を打ちつけたりと、
よく次から次へと新しい遊び方が思いつくなぁと感心します。

サイズ的にも息子にはちょうど良くて、
好みどストライクだったんだと思われます。

ぽむ母がトイレに行くときなど、
これを渡すとしばらくひとりで遊んでくれるので、
トレイ様様です・・・。(トイレトレイ・・・。)

母の顔(日用品ではないけれど・・)

ぽむ母の鼻の穴に指を突っ込んでは、ゲラゲラ笑います。

たまに鼻に突っ込んだ指を口の中に入れようとしてくるので、
『やめろ〜!!やめてくれ〜!!』と気絶しそうになりますが・・・。

でもまあ、母の顔にこんなに興味を持ってくれるのは今だけだと思うので、
この時期を楽しみたいと思います。

スマホ

これまた、赤ちゃんあるあるですね。

スマホは、普段は見せないようにしていて、
電車の中で泣き止まないとき等の最後の砦として使っています。

とは言うものの、知らない間にどこからか見つけてきて、
なぜかパノラマで写メを撮っていたりするんですけどね・・・。

昔、使っていたスマホを下取りに出さずに、
おもちゃ用に取っておけば良かったと後悔しています。

最後に

赤ちゃんのおもちゃって、カワイイものや楽しそうなものがたくさんあるけれど、
高いお金を出して買ったものがお気に入りになるわけじゃないんですよね。

日常生活のまわりにあるものが何でもおもちゃになってしまうなんて、
赤ちゃんは、電通社員もビックリのアイディアマンだと思います。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。