40歳初産 ゆるゆる育児 備忘録
令和元年生まれ 男の子

無職の配偶者が動き出した!!

ブログを読んでくださって、ありがとうございます。
40歳で第1子を出産した『ぽむ母』です。

パンパースオムツについているポイントを集めて、
ボーネルンドのソフトソーサーをもらいました。

↓さっそく犬(チワお)に狙われている。

出産した産院がパンパースの肌いちを使用していたので、
そのまま1歳過ぎまで私も肌いちを購入していたのですが、
最近、ネピアのホワイトに変えました。

ネピアのホワイトの方が、
伸びが良くて履かせやすいんですよね。

オムツの出費って地味に痛いです。
オムツ手当が欲し〜い!!!

明石市うらやまし〜い!!

配偶者が無職になったワケ

配偶者は、勤続約20年の真面目な会社員でした。

仕事も人間関係もまあまあ上手くいっているようで、
本人も定年まで勤めるつもりだったと思います。

私も、配偶者の退職金はだいたいこのぐらいで〜ウヘウヘ!
と皮算用していました。

ところが、ある日、
『オレ、会社辞めて店をやるわ。』
と、宣言!!

冗談だと思った私は、
いいじゃん、Eじゃん!!
と賛成しました。

配偶者はどうやら本気(マジ)だったようで、
あれよあれよという間に退職日ケテーイ!!

後戻りできナーイ!!

退職後、コロナが・・・

そして、円満?退職後、
店をはじめるにあたり、
勉強のため同業種でアルバイトをしようと面接へ・・・。

しかし、世の中はコロナ不況に突入・・・。

40overの男性を雇ってくださるお店はなく、
無職時代に突入したのです。

仕事が決まるまで、在宅ワーク

バイトが決まらないからといって、
何もしない訳にもいかない・・・。

ってことで、
在宅でできる仕事を紹介してくれる、
クラウドワークスに登録しました。

細々と、ライティングの仕事をやっているみたいです。

(ちなみに、配偶者はライティングのど素人です。)

お金はどうしているか。

現在は、クラウドワークスでの微々たる収入のみ。

今までの貯金と退職金を食い潰している状態のようです。

とはいえ、起業のための資金も必要なので、
早く定期的にそれなりの収入を得ないとまずいです。

我が家は、結婚してからずっと、
別会計でやってきたので、
配偶者がどのぐらい貯金があるのか分からないんですよね〜

今は、ふざけて、
配偶者のことを『ヒモ』と呼んでいます。

まあ、クヨクヨ考えても仕方がないので、
たまに寿司を食べながら、
今を楽しく生きようと思います。

ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

最後まで読んでくださって、
ありがとうございました。